2018年4月17日火曜日

園内での凧揚げについて

辻堂海浜公園では、芝生広場等で凧揚げをすることができます。

以下の注意事項をご確認していただき、
他のお客様のご迷惑にならないよう、ご配慮をお願いいたします。

 1)風が強すぎる場合はやらない。
風が強いと凧が簡単にあがるのでやりたくなりますが、あまりに強いときはやめましょう。凧の風にあおられる力はかなり強いです。仮に自分が制御できる力であっても、糸が切れる可能性もあります。

2)もし飛んでいったらすぐに連絡。
糸が切れて凧が飛んでいってしまった場合は、必ず凧をさがして回収しましょう。電線等にひっかかった場合はすぐに電力会社に連絡。近隣の住宅にかかってしまった場合、訪問して回収して下さい。

3)子供の数ではなく大人の数で凧揚げをする。
子供がたくさんいると子供の人数分で凧揚げしたくなりますが、大人の人数分で凧揚げしましょう。何かあったとき大人も凧ひとつを面倒見るのが精一杯です。

★最近、近隣の住宅に凧が引っかかり、凧の撤去費用がかかるため公園に苦情が来ております。
被害が大きいと、園内での凧揚げを禁止にせざるを得なくなります。
皆様のご協力をよろしくお願い致します。